TCFD (Task Force on Climate-related Financial Disclosures)

主要国・地域の中央銀行などから構成された国際金融に関する監督業務を行う金融安定理事会( FSB、Financial Stability Board )によって設立された「 気候関連財務情報開示タスクフォース(Task Force on Climate-related Financial Disclosures)」を指します。このタスクフォースによって、企業の財務報告において気候関連情報の影響の開示を推奨する報告書が2017年6月に公表されました。この報告書の内容はTCFD 提言とも呼ばれ、企業が開示すべき項目や情報開示のフレームワークが定められています。このTCFD提言に沿った情報公開は、グローバルな企業評価や投資判断の枠組みに組み込まれ始めており、企業と投資家の対話ツールとしての重要性が高まっています。 

お申し込み、その他ご質問などは
メールフォームよりお問い合わせください。

お問い合わせ
pagetop